youtubeのチャンネル、SLEEP FREAKSを参考に、
sytrusで音作りをしています。

チョコレイトディスコ リード


まとめます
●オクターブ上を重ねる
●ユニゾンを「2」にして、ピッチをちょっとずらしてデチューン。
●グライドで音をつなぐ。モノを選択して、ピアノロール、ノートを全て選択して
 右端を少し伸ばして、少しだけ重複するようにする。
 推移の時間を調整
●リバーブをかける(サイズとドライウェットが重要)
●テンポにシンクしたディレイ。
 左は四分音符、右は八分音符でディレイ。
●ハードクリッパーで歪ませる
●ローパスフィルターをかける、レゾナンスもいれる
●カットオフとレゾナンスにだんだん上がっていくエンベロープをかける
●最初の音程が低い方のオシレータに矩形波を混ぜる

sytrusで再現します
cyokoreitori-do p
一拍を6つに分割するのは、ピアノロールのOPTION⇒SNAP⇒1/6beatでできました
●プリセット「default」
●あとでフィルターをかけることを想定したマトリクス
 1の段のOUTを0%。F1の段の1と2とOUTを100%
 フィルターの設定画面、CUTOFFのツマミを右に振りきる
●OP1、OP2それぞれの設定画面で波形画像を右クリックから「SAW」を選択。
 OP2の設定画面セグメント表示2.0000%を4.0000%にする
●メインの設定画面。ユニゾンのORDを「2」にする
 隣のPNのフェーダーを0%にし、PTのフェーダーを20%くらいにしてデチューン。
●シトラスのエディット画面の上部。プラグと工具のアイコンがある。
 その工具のアイコンをクリックし、polyphonyの項目で「MONO」を選択。
●ピアノロール、すべてのノートを選択し、どれでもいいんだけどノートを選んで、
 そのノートの右端をALTキーを押しながらドラッグ。
 次のノートにほんの少しかぶるようにする。
●さっきのポリフォニーの項目のSLIDEで音程の推移の時間を調整。(0:02にした)
●リバーブ、ディレイをかけたい。
 マトリクス、F1の段のFXを100%に設定。
 FXの設定画面。CHRのORDの数字「4」を消す。
●R⇒ENABLE点灯でリバーブを有効にする。
●D1→ENABLE点灯でディレイを有効にする
 動画では右と左でディレイのタイミングを変えているが、シトラスではできない
 ので、TMのフェーダーを2:00にするだけにする
●フィルター1の設定画面。WSのENABLEを点灯させ、有効にする
●フィルタータイプをローパスに設定し、
 カットオフ、レゾナンスのツマミを適度に設定。
●CUT⇒ENVとRES⇒ENVをちょっと低いところから上がっていく感じに設定。
cyokoreitori-do c
●OP1の設定画面。SHのフェーダーを50%~75%の間にしてもよい。

おわり