youtubeのチャンネル、SLEEP FREAKSを参考に、
sytrusで音作りをしています。

チョコレイトディスコ・イントロ


まとめます
●メインはソウトゥース
●オクターブ上のソウトゥースを重ね、音量を調整
●オクターブ上のソウトゥースはスクエア波に寄る
●アンプエンベロープ、アタックは最短に、サスティンは0。
 ディケイとリリースを調節
●ハイパスフィルターをかけてカットオフを調節。
 そのさいレゾナンスはかけない
●ローパスフィルターもかける。レゾナンスはきる
●音を太くしたいのでハードクリッパーで歪ませてしまう
●エフェクトをかけると音量やフィルターのバランスがくずれるので
 その都度、調節。
●ディレイをかける。八分音符のタイミングでなおかつフィードバックは短め、
 でナチュラルに聞こえるウェット量。
●元音はアタック感が強い。のでコンプレッサーでそれを演出する
 アタックは残し気味、4.89
 端切れをよくするリリースは73.5
 レシオは4.23にして、スレショルドを低いところからだんだんに上げていって、
 調節する-10.4dB
●最初のオシレータにほんのちょっとFMをかけてギラギラをたす

sytrusで再現します
●プリセット「default」
●音作りをしていくうえで音を聞きながらやるはずです
 ピアノロールを打ち込みたい
 合ってるかわからないけどこんな感じではないでしょうか
チョコレートイントロピアノロール
 画像ではみえないですけど
 D#5の音にはそれぞれ2オクターブ上のD#が(つまりD#7が)なっています
 
●マトリクスはフィルターを使うことを想定する
 1の段のOUTを0%にする。F1の段の1とOUTを100%にする
 フィルター1の設定画面。カットオフは右に振りきる
●OP1の設定画面。波形の画像を右クリックから「SAW」を選択
●オクターブ上を重ねる
 マトリクス。F1の段の2を100%にする。
 OP2の設定画面。波形の画像を右クリックから「SAW」。
 セグメント表示の2.0000%を4.0000%にする
 マトリクス。F1の段の2で音量を調整。
 SH(shaoe)のフェーダーは50%になっているので、
 矩形波(75%)との間にする。65%くらいか。
●フィルター1の設定画面。VOL⇒ENVからエンベロープを設定。
 アタックは最短。サスティンレベルも0。
 ディケイとリリースで長さ、余韻を調節する。
●フィルタータイプはハイパス。レゾナンスは左に振り切る
 低音が削れてスッキリするように、カットオフを調整。
●さらに高音を削るローパスフィルターにかけたい
 フィルター1の設定画面。NEXTのツマミを右に振りきる
 マトリクス。F1の段のOUTを0%に。F2の段のOUTを100%に設定。
 フィルター2の設定画面。フィルタータイプはローパス。
 レゾナンスを左に振り切り、カットオフで高音をちょっと削る
●フィルター2の設定画面。WSの項目のENABLEを点灯させ、
 MIXのツマミを30%くらいにする。
●ディレイをいれる
 マトリクス。F2のFXを100%にする。
 FXの設定画面。CHRの数字「4」を消す。
 D1の項目。ENABLEを点灯させる。
 TMのフェーダーを2.00にする。FBを下げて、2回くらい繰り返しが聞こえるように。
 VLでディレイの音量を調整。
●ミキサートラックにアサイン。FXスロットにコンプレッサーを挿す。
 アタックは4.39。リリースは73.5。レシオは4:23。を目安に設定。
 スレショルドは低い位置から、だんだんに上げていって、音量を調節。
●FMをかける。
 マトリクス。1の段の3を5%くらいにする

おわり