youtubeのチャンネル、SLEEP FREAKSを参考に、
sytrusで音作りをしています。

時間とともに変化するパッド。


まとめます。
●波形は倍音を多く含むものを選ぶ(ノコギリ波)
●ローパスフィルターのカットオフをエンベロープでコントロールして、
 時間的変化させる
●アタックを長めに、またある程度音が出ているところから、始める。
●リバーブでお化粧する。

sytrusで再現します。
●プリセットで「default」,OP1の波形はとりあえずノコギリ波にする。
●ピアノロールでコードを弾く(長めのノートで一回以上コードチェンジがほしい)
●コードを弾いたときに、ローパスフィルターの絞ったところから、
 だんだん開いて倍音が増えていく音色にしたい、
●マトリクスの1の段のOUTを0%にする。
 F1の段のOUTを100%に、1をうるさすぎないように80%くらいにする。
●FILT1の設定画面、フィルターにローパスを選び、
 CUT⇒ENVからアタックの長いエンベロープをかく。
●CUTのツマミをいじりコードを弾いたときの開始の音色を設定。
●ENV、RESのつまみも必要に応じてつまむ。
 (私的にはレゾナンスがある程度ある方がかっこいいと思う。)
pad1
●リバーブをかけたい場合、マトリクスF1の段のFXを100%に
 コーラスを消し、リバーブをenableにする。

おわり